FC2ブログ

誰のせいでもない

スピリチュアル
03 /26 2020
ご訪問いただき、ありがとうございます。

今年は暖冬のせいで、桜の開花が「まだら」なのだそうです。

冬に冷たい風にあたると、一斉に季節感みたいなものを実感するので、春に一気に開花するらしいのですよ。

つまり冬は寒く、夏は暑い方が良いのでしょうねえ、やだけどね、と思ったリアさんに、応援クリックお願いします<(_ _)>


スピリチュアルランキング   

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルカウンセリングへ
にほんブログ村

セッションのお申込み、お問い合わせは、こちらをご覧ください。

20200326c.jpg

誰のせいでもない

昔、アメリカ大陸には天然痘が無かったらしいのですね。

なのにヨーロッパから来た人たちが、天然痘ウイルスを持ち込んだのです。

原住民であるインデアンには全く免疫がなかったので、感染すると非常に重篤となり、多くは死亡したのですね。

それで滅びた部族もいて、ヨーロッパの人はそれを逆手に取り、あえて感染を広めることさえしました。

天然痘患者の使っていた毛布を、インデアンに「プレゼント」し、感染を広めたこともあったとか。

異民族に対しては、どこの民族でも残酷なものですが、しかしこのインデアンに対するやり方は、最も残忍と言えるでしょう。


それは当然罪ですが、多くの「感染」は罪ではなく、誰のせいでもないのです。


クラスターを突き止めるという目的などから、新型コロナウイルスの感染経路を特定する作業を行っていますが、多分それが日本人には恐怖なのですよね。

「コロナウイルスを広めた」と、人から責められるのではないか、自分でも罪の意識に苛まれるのではないか、などと思い悩む人もいると思います。

でも感染したくて感染する人などいませんし、広めたくて広める人などいません。
(一人だけいましたけど)

これはもう運でしかないですし、みんなお互い様、なのです。

感染経路の追跡も、感染させた人を責めるために行っているわけではありませんよね。


ただね…私の立場で言わせてもらえば、確かにそうやって、人を責めたがる輩もいるのですよ…。

もし低級霊が職場の人からうつされたとしたら、その人を犯人のように言うでしょう。

もし幼い魂の人がうつされたら、自分は被害者だと言わんばかりに、大騒ぎすることでしょう。

感染経路が特定されない場合は、適当に自分の嫌いな人を、感染源だと決めつけてしまうでしょう。

そういうモラルの低い人が、必ず一定数いるものなのです。


しかし何度も言いますが、感染症は誰のせいでもありません。

魂として問題のある人は別として、誰かを責めることを考えず、どうしたら感染を防げるかを、冷静に考えていくことが大切かと思います。

モラルの低い人が何を言っていても、気にしないことです。

彼らは感染症であれなんであれ、不幸なことは何でも人のせいにするのですから。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


読んでいただき、ありがとうございました。





スポンサーサイト



リア

スピリチュアルカウンセラーの、リア(♀)です。

現在主に、電話、メールで霊視鑑定をしております。

お申込み方法、規約の確認などはこちらをご覧ください。

メールアドレスは
le39391818『アッと』yahoo.co.jp
(『アッと』は半角@に直してください)


正式なご依頼以外の、霊感や専門知識を必要とするお問い合わせはご遠慮ください。


記事に関するご質問は、その内容により、直接お返事をメールするか、記事として取り上げるか、あるいは保留とさせていただく場合もございます。

特に個人的な問題に関することは、正式なセッションをご利用いただきますよう、お願い致します。


ブログでは、スピリチュアルな話を中心に、くっだらない日常のアレコレを綴っていきたいと思っています。
(現在、コメント欄は閉じていますので、ご意見、ご感想などは、メールでお願い致します)


掲載されている記事、写真などの無断転用、転載などはご遠慮ください。

また当サイトはリンクフリーですが、一言いただけると助かります。


よろしくお願い致します。