エネルギーの共鳴

スピリチュアル
04 /26 2017
ご訪問いただき、ありがとうございます。


本日2件目の記事です。

波動調整関係の話になります。


お手数ですが、応援ポチお願いします~<(_ _)>

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ

セッションのお申込み、お問い合わせは、こちらをご覧ください。

IMG_3648.jpg

エネルギーの共鳴


波動調整をしていると、色々なエネルギーを、色々な所から感じることがあります。

基本的に、お一人ずつ集中して行うのですが、でも前の方のエネルギーが、まだどこかに残っているような、不思議な気持ちがすることが、よくあるのですよね。

そして後の方も、前の方にエネルギーを与えたり、何と言うか、大げさに表現すれば「エネルギーの共鳴」のようなことが起こっているのでは?と思うのですよ。

もちろん、お客様一人一人は、そのような自覚も無く、波動調整を終えるのですけれど、私には確かに「共鳴」のような現象を感じるのです。

以前「波動調整をしていると、同じようなアドバイスが伝わって来ることが、よくある」と書きましたが、それも「エネルギーの共鳴」が為せるワザなのかも知れません。


ちなみにエネルギーというのは、悪意や自己中な動機で吸い取ってしまえば、それはいわゆる「エネルギーバンパイア」と呼ばれるものとなってしまうのですね。

そして吸い取った方は元気になるものの、魂に悪徳として刻まれ、吸い取られた方はエネルギー不足に陥るものです。


ですが好意的に「エネルギーを与える」ことは、決して自分自身のエネルギーが減ることはなく、むしろ増えることさえ、よくあります。

これが目に見えない世界の、エネルギーの法則みたいなもので、あの世でも高級霊たちが、非常にエネルギッシュなのは、たくさんの霊に自らのエネルギーを分け与えているから、なのですよね。

ただ受け取る器には、霊格によって大きく差があり、やはり低級霊などは、いくら指導霊がエネルギーを注入しようと、すぐに限界に達するものですけれど。


あの世だけでなく、もちろんこの世でも、同じような現象は起きます。

よく「あの子に会うと元気が貰える」などと表現しますが、その与えている方の人は、与えたからといって、自らの元気が減るわけではありませんよね?

むしろ友達共々元気になりますし、それがつまり「エネルギーの共鳴」なのです。


そしてそのようなことが、新月、満月の波動調整時にも、起こっているようなのです。


ぜひ、このような不思議な現象を体験してみませんか?




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


読んでいただき、ありがとうございます。

セッションのお申込み、お問い合わせは、こちらをご覧ください。

ランキングバナーのクリック、お手数ですが2つお願い致しますm(__)m
(1端末につき、1日1クリックのみ反映されます)       

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ

さんきゅ~べり~まつじゅんまっち


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



スポンサーサイト

新月波動調整のお知らせ

スピリチュアル
04 /26 2017
ご訪問いただき、ありがとうございます。

月に2回の大チャンス♪波動調整の日です!

そして今回も、ほとんどコピペの記事で申し訳ないですが、二つの応援クリックお願いしますm(__)m

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ

セッションのお申込み、お問い合わせは、こちらをご覧ください。



新月波動調整のお知らせ



恒例の新月波動調整を行います。

これから5月へと向かいますが、気候はとても良いのですけれど、精神面では複雑な心境に陥る人も多い時期です。

新生活から一か月、何かと上手く行かないことも増え、精神の病気を患う方もいるようです。

ぜひこのタイミングで、一度波動調整を受けてみてはいかがでしょうか。


満月にも波動調整はおススメですが、一応また、満月と新月の、効能の特徴を書いておきます。


満月=変化、外的な事柄、仕事、社会、経済

新月=平穏、内省、家庭、健康、恋愛


しかし取りあえず、ご本人様が「波動調整して欲しい!」と思われたら、あまりこだわらずに行った方が良いと思います。

個人差やタイミングもありますからね。


また特に何も無くても、現在順調でも、メンテナンス的にご利用いただくのもおススメです。


今回も、大体10名前後の募集とさせていただき、頃合いを見計らって、締め切りとさせていただきます。

閉め切りましたら、またその旨、記事をアップ致します。



料金はお一人様3,000円です。


メールアドレス lear1818★yahoo.co.jp (★は半角@に直してください)に、「新月波動調整希望」とご明記の上、

1、ご本名(ふりがな)

2、年齢(生年月日ではなく、実年齢をお書きください)

3、お住まいの地域(都道府県レベルでかまいませんが、ただ北海道とか広い範囲の方、または東京など都市部の場合は、市区町村レベルまで書いていただけるとありがたいです)

4、大体の睡眠の時間帯

以上をお書きになって、ご応募ください。


人数をカウントする関係上、お一人で複数の方をお申込みされる場合は、メールを一人ずつ分けていただければ、と思います。

また、代理でのご応募も可能ですが(料金のお振込みなども、代理の方で大丈夫です)、ただ出来れば、ご本人様には、予め許可を取ってくださいね。

しかし小さなお子様や、理解の難しい方は、特に許可は必要ありません。


波動調整が終わりましたら、ご連絡のメールを送信しますので、受信後なるべく5日以内に料金のお振込みをお願い致します。


また、「睡眠時間を書いたけど、眠れるかなあ」とご心配の方もいらっしゃるかと思います。

特に深い睡眠に入っていなくても、横になって目をつぶっていれば、効果はあると思いますので、大丈夫です。


ではお申込み、お持ちしております!



(一応、波動調整について、ご案内のページからコピーして、載せておきます)

波動調整を簡単に説明しますと、魂や霊体から発するエネルギーを、私は波動と言っています。

波動はその時の魂の方向性(光へ向かっているか、闇に飲まれそうか)、思考、感情によって、大きく違ってきます。

また自分の力だけでなく、ソウルグループとの連携、守護する高次の存在の状態によっても、また違ってくるものです。

つまり自身の魂と、その周辺の事情で変わってくるわけです。

波動の、「いびつさを修正し、軌道を整える」手助けをするのが、波動調整です。

そのやり方は、無菌室のような結界を張った場(幽界のような別次元)を用意し、私がご本人に直接訴えるというより、高次の存在の力をお借りする、というのが近いかな、と思います。

多分これは、ヒーリングでも、セラピーでも、エネルギーワークでもなく、私独自のものと考えております。

ただもちろん私も、しっかり観察はしておりますので、気が付いたことなどはお知らせ致します。

実際、対面のセッションでも、波動調整はまず必ず行っていました。

波動調整をしますと、心身の調子が良くなった、とのご報告があり、また私から見ますと、良くない霊が近づきにくくなるなど、浄化に近い効能も期待出来ます。

この世は様々な想念、生霊、不成仏霊のエネルギーが行き交っていますし、誰でも少しは影響を受けているものです。

出来れば定期的に、「無菌室」である結界を張った場で、魂のリセットをしてみてはいかがでしょうか。

ただし、良くない霊が、霊体の深くまで憑りついた方の場合、その霊も結界の内部に入り込んでしまう恐れもあるので、そのような方は、残念ですが、お断りすることもあります。

波動調整後、すぐに意識される変化のある方と、そうではない方がいらっしゃるようですが、しかし霊体の深い所では、何らかの変化はあると思っています。

また、波動調整は眠っている間、つまりより素に近い状態の方が効果的だと思います。

なのでお申込みの際は、大体の睡眠の時間帯をお書きいただけたら、出来るだけそれに合わせて行います。

また、ほぼ霊視に近い状態ですので、何か波動以外に感じること、アドバイスなどあるかも知れません。

その際には、波動調整終了のメールに添えさせていただきますが、もちろんそれは無料です。

ですが基本的には、「波動の調整が終わりました」という内容のみとお考えください。





・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


読んでいただき、ありがとうございます。

セッションのお申込み、お問い合わせは、こちらをご覧ください。

ランキングバナーのクリック、お手数ですが2つお願い致しますm(__)m
(1端末につき、1日1クリックのみ反映されます)       

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ

さんきゅ~べり~まつじゅんまっち


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



許してはいけないこと

スピリチュアル
04 /25 2017
ご訪問いただき、ありがとうございます。


皆さま、東京にもコウモリがいるって、知ってました?

私この前、ビルの駐車場の一角で、出くわしたんですよ、コウモリに!


頭上を2周くらいして、去って行きましたけれど、ビビリましたわ、という私に、二つの応援クリックお願いします~!

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ

セッションのお申込み、お問い合わせは、こちらをご覧ください。

IMG_3685.jpg

許してはいけないこと


スピリチュアルではよく、「手放す」「許す」などという言葉が使われますし、それが崇高なことなのだと思い込んでいる人も多いです。

ですから、私が何十年たった今でも、母の虐待を恨んでいたり、ブツクサとブログに所業を書いたりすることを、見下しているであろう人もいることは、重々承知しております。

でも「許す」ことを、してはいけない人、してはいけない出来事もあるように思うのですよ。


実際、私がこうして考えていること、綴っていることは、ちゃんと母に伝わっています。

まああの世にいる者は、霊の性格や、他界してからの年月によっては、全くこの世に興味の無い者もいるようですが、でも取りあえず母は違います。

普通そうですよね、自分の子供が、世界に向けて自分のことを発信していたら、そりゃあ気になりますよね。

肝心の、母がどう思っているか、ですが、薄暗い波動を出しながらも、一応受け止めてはいるようです。

母は他界してから、あの世で落ち着くまでに、皆が通らなければならない「裁判」を受けていますからね。

かなり以前に書いたものですが、『あの世の裁判』という記事に、その詳細が載っています。

おそらく母は、私のことだけでなく、たくさんの低級霊的行いから、自分の本質を認めざるを得なくなったでしょう。

なので私が、このようなことを書いていたり、憎悪の感情を抱いていることも、生前のように「そんなの、全部お前が悪い」ということには出来ないのですよ。


また逆説的かも知れませんが、低級霊のような者にとっては、誰かから恨まれている方が、まだマシな状態でいられる、という側面もあるように思うのですね。

低級霊の住んでいる天国の最下層は、天国とはいえ、常に地獄からの想念を浴びています。

なので油断すると、地獄の誘惑に乗ってしまい、本当に地獄に堕ちてしまうこともあるのです。

その「油断」をさせない、という役割の一端が、低級霊を思い出し、想念を送るという行為にあるのですね。

もちろん私が地獄の住人で、「ほ~ら、あなたは地獄に相応しいよ~」と念を送っていれば別ですけれど、私は一応母にも天国にしがみついていて欲しいとは思っているので、そういう気持ちが、彼らを思い留まらせる一助になっているのです。

あとやはり、低級霊というのはすぐ調子に乗るので、皆が悪行を許してしまったなら、またいい気になって、来世で同じことを繰り返す、ということも考えられるのですよ。

ですから彼らが自分というものを、きちんと刻み続けるためにも、誰かが忘れずにいることも大切なのです。


でもそれは、生きている人にも言えることだと思うのですね。

よく「事件を風化させないために」などと言って、振り返る企画があったりしますが、皆心のどこかでは、簡単に許し、忘れ去ってはいけないということが、分かっている証だと思います。


また「罪を憎んで人を憎まず」と言いますが、いやいやそれがまかり通ってしまったら、低級霊や悪霊のやりたい放題ですよ。

ある程度は、罪を犯した人を憎む気持ちがあるから、皆それをブレーキとしている側面もあるのではないでしょうか。


大体ね、「許しましょう」「手放しましょう」とか言っている人に限って、けっこう恨みがましいことを言っていたりするものなのですよね。

あれ、あなた、人を許すことを推奨していなかったっけ?

その同じ口が言うこと?みたいな。


あとね、「こんな恨みがましい、口汚いことを言っている人なんて、信用出来ないよ」的なことを言う人もいますが、それもどうなのでしょうね。

霊感の有無と霊格は、また全く別の概念です。

それは例えば「スポーツが出来ない人の描く絵なんて、下手に決まっている」と、おかしなことを言っているようなものなのです。


まあ私から言わせれば、「何十年も前のことを、いつまでも引きずっている」などと揚げ足を取って、「だからコイツの言うことなど聞かなくても良い」と、耳の痛い話から逃げている人の方が、余程信頼出来ませんけれどね。




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


読んでいただき、ありがとうございます。

セッションのお申込み、お問い合わせは、こちらをご覧ください。

ランキングバナーのクリック、お手数ですが2つお願い致しますm(__)m
(1端末につき、1日1クリックのみ反映されます)       

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ

さんきゅ~べり~まつじゅんまっち


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



リア

スピリチュアルカウンセラーの、リア(♀)です。

現在主に、スカイプ、電話、メールで霊視鑑定をしております。

お申込み方法、規約の確認などはこちらをご覧ください。

メールアドレスは
lear1818★yahoo.co.jp
(★は半角@に直してください)です。


正式なご依頼以外の、霊感や専門知識を必要とするお問い合わせはご遠慮ください。


記事に関するご質問は、その内容により、直接お返事をメールするか、記事として取り上げるか、あるいは保留とさせていただく場合もございます。

特に個人的な問題に関することは、正式なセッションをご利用いただきますよう、お願い致します。


ブログでは、スピリチュアルな話を中心に、くっだらない日常のアレコレを綴っていきたいと思っています。
(現在、コメント欄は閉じていますので、ご意見、ご感想などは、メールでお願い致します)


掲載されている記事、写真などの無断転用、転載などはご遠慮ください。

また当サイトはリンクフリーですが、一言いただけると助かります。


よろしくお願い致します。