FC2ブログ

高級霊の時代

スピリチュアル
01 /23 2020
ご訪問いただき、ありがとうございます。

この前爪切りが見当たらなくて、色々探したら・・・

2個出てきました・・・

ないからと言ってすぐ新しいの買うのはやめようね、というリアさんに、応援クリックお願いします<(_ _)>

 人気ブログランキング

セッションのお申込み、お問い合わせは、こちらをご覧ください。

oityudjgh.jpg

高級霊の時代

国会である議員が「夫婦別姓でないので、結婚出来ない」という女性の話をしたところ、「じゃあ結婚しなきゃいい」というヤジが飛んで来たそうです。

こんなもんなんでしょうねえ、日本を牛耳ってる人たちというのは。

今若い女性が結婚したがらない理由のひとつに、「相手の家族との関わり」というのがあると思うのですよ。

それは男性もそうかも知れませんが、やはり姓が変わるというのは、心理的に大きいと思うのです。

相手の「家」に入ることであり、「家のもの」になることであり、「嫁」としての役割を担うことなのですから。

待望の女の子として大事に育てられ、自由に生きて来た現代の若い女性に、それを受け入れろと言う方が無理な話だと思うのです。

でも夫婦別姓になれば、だいぶ意識的に変わると思うのですよね。

「家に入る」わけじゃなく、ただパートナーと一対になるのだと、明るく受け止められると思うのです。


でもそれが、高齢の国会議員のおじいさんたちは気に食わないのですよね。

昔ながらの、嫁いだ家のために尽くす嫁を望んでいるのです。


ある霊格の高い人が言っていました。

「俺はわりと早い時期(若い頃)から、自分の考えを押し付けることは止めたんだ。

人はそんなに簡単なものではないって気が付いたから」

そう、霊格の高い人ほど柔軟で、自分の考えや趣味趣向を押し付けないものだと感じます。

逆に低級霊や幼い魂の人ほど、自分の都合を人に押し付けがちなものです。

DVやパワハラ、モラハラで相手を操作しようとしたり。


でもね、時代は変わっているのですよ。

昔みたいに女性が、女性というだけで劣等感を持ち、立場が上の人には黙って耐えるという時代ではないのです。

「昔は良かった」と思うのは勝手ですが、それは人に、特に現代を生きる女性に押し付けてはいけないのです。

そのようなお年寄りたちは、いわゆる老害として嫌われ。そして淘汰されていくでしょう。


これからは色々な価値観、色々な生き方を尊重し、認め合う時代です。

だったら夫婦同姓も認めろ、と言うかも知れませんが、それは違います。

夫婦別姓が、色々な価値観を認めるための「基盤」だと思うので。


家の在り方も家族の形もそれぞれです。

この時代にどれだけ合わせていけるか・・・魂の柔軟性が問われると思うのです。


いよいよ、高級霊の時代がくるでしょうか?

私は心から、それを願っています。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


読んでいただき、ありがとうございます。

セッションのお申込み、お問い合わせは、こちらをご覧ください。

応援クリックお忘れの方は、ぜひぜひお願い致しますm(__)m
(1端末につき、1日1クリックのみ反映されます)       

 人気ブログランキング


さんきゅ~べり~マサムネ★


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



スポンサーサイト



イメージ

スピリチュアル
01 /22 2020
ご訪問いただき、ありがとうございます。

もうすぐ梅の花が咲きますね・・・

・・・梅・・・

花自体は桜よりかわいいと思うのですが、なんつってもイメージがね・・・

梅干しのせいなのかな・・・でも梅干しなんて素敵な保存食なのに、イメージがね・・・

そんなことでぶつぶつ言うリアさんに、応援クリックお願いします<(_ _)>

 人気ブログランキング

セッションのお申込み、お問い合わせは、こちらをご覧ください。

20200122.jpg

イメージ

俳優の宍戸錠さんが亡くなられました。

しかし宍戸さん世代の俳優さんは大変そうだなあ、と、人生のエピソードを聞く度思うのですよ。

男の芸能人は豪快で、遊び上手でなければならない、みたいな雰囲気があったのでしょうね。

もちろん本当にそういう人だったかも知れませんが・・・イメージに合わせていた部分もあったのでは?と思ってしまいます。


冒頭の、梅の花の話とかぶりますが、人にも「イメージ」がつきものなのですよね、良くも悪くも。


私が以前、バイト的にこの仕事を始めた頃、ある知り合いが「霊能者なら被り物をしろ」と言ってきたのですね。

最初冗談かと思ったのですが、ずっとそれを言い続けたのですよ。

まあもしかしたら、彼女の言うとおりにした方が、手っ取り早かったかも知れません。


でも私、そういうイメージで売る、みたいなことは嫌いなのです。


それもやはり、生育環境が大きいのでしょう、母がとにかくイメージだけで生きていましたから。

母は自分を大らかで明るい善人みたいに思っていて、近所でも職場でも人気者ということにしたかったのです。

そのためには嘘も平気、こんなに好かれているんだという作り話を毎日のようにしていました。

経験的に思うのですが、本来の自分と自己イメージの食い違う人ほど、色々な嘘をつきますね。

イメージのためについていた嘘のせいで、嘘をつくことに罪悪感が薄れたのかも知れません。


しかしそこまでしてイメージを守りたいという、その必死さは「狂気」を感じるほどです。

彼らはみなどこかで「本当の自分」、つまり霊格や霊質が分かっているのですよ。

でも嘘がつけるこの世でなら、「何にでもなれる」ことも承知して、自分のイメージを演じているのです。

しかもいやらしいのは、母の場合、細かいことが苦手という「欠点」を、むしろ武器にして「大らか」という長所に書き換えてしまったのです。

子供にみっともないかっこうをさせ、みすぼらしい持ち物を与え、それで子供がいじめられても平気、自分は細かい事なんか気にしない、素晴らしい性格なんだから、としてしまうわけです。

逆に私が医者から「この子は感受性が強いから気を付けて」と言われたことも、「感受性だって(笑)」「感受性、感受性(笑)」と鼻で笑うように言っていたかと思うと、「お前が気が小さいからいけない」ということにしてしまったり。

そう、母は事実の一部を認めつつも、それを都合よく捻じ曲げ、良いように翻訳してしまうのです。

更に自分だけでなく、周囲の人にもイメージを押し付け、キャラクター設定をして、満足していたのですよ。

それがどんなに罪深いかも考えずに。


なので私は、イメージを押し付けられている人を見ると、つい同情してしまうのです。



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


読んでいただき、ありがとうございます。

セッションのお申込み、お問い合わせは、こちらをご覧ください。

応援クリックお忘れの方は、ぜひぜひお願い致しますm(__)m
(1端末につき、1日1クリックのみ反映されます)       

 人気ブログランキング


さんきゅ~べり~マサムネ★


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



ムカついてます

スピリチュアル
01 /20 2020
ご訪問いただき、ありがとうございます。

あたくし実は、阿佐ヶ谷姉妹がなにげに好きんですが・・・

時々ひっくり返って、声が出ないほど笑ってる自分がいます・・・。

そこまで笑うって、実は大ファンなのかな、と思ったリアさんに、応援クリックお願いします<(_ _)>

 人気ブログランキング

セッションのお申込み、お問い合わせは、こちらをご覧ください。

s45.jpg

ムカついてます

最初に謝っておきますが、私とても怒ってますので、感情的になってます。

大津の園児死傷交通事故、S被告のインタビューみましたか?

ムカついてムカついて、何から話していいのやら・・・。


交通事故というのは、悪意があって起こしたものではないし、完璧な人がいないように、誰にでも加害者になる可能性があるものです。

なので人ごとではないとは思っていましたが・・・

しかしこの人、S被告は酷い。

「不運が不運をよんだ」?

いや、そうかもしれない。

でもね、

あんたが言うことではないだろう?

最初はあんたの不注意が原因なんだから。

誰にだって不注意はある、だからそれも不運なんだって言いたいんだろうけど、でもそれは立場上言ってはいけないことだと思うんですけど。


被害者のご遺族の一人が言っていました。

「自分の子供にお線香をあげる辛さが、あなたに分かりますか?」

S被告も母親です。

いえ、親じゃなくても、このようなことを言われたら、何としてでも償いをしなければ、と思いますよね。

普通の心があれば。

普通の魂があれば。

でも償いどころか、言い訳ばかり。

挙句は自分が原因で他のドライバーに園児を殺させるような結果になったのに、そのドライバーの過失を追求する有様・・・。


私、この事故で一番酷い目にあったのは、この実際に園児を轢いたドライバーだと思うのですよ。

普通に道交法を遵守して運転してたのに、いきなり右折してきた車にぶつけられ、はずみで園児の列に突っ込み、何人も死傷させたのですから

Sはこのドライバーに、責任の一部を負わせようと企てているのです。


ストーカーの件でも同じですよね。

自分はかわいそうな被害者だとしたいのです。


ザ・幼い魂。


幼い魂の人というのは、かわいそうな自分を助けて!と異性にすり寄るようなマネをよくします。

この人もそうだったのだろうということは、アリアリと想像出来ます。

以前の私の知り合いで、幼い魂の人がいたのですが、その人は何台も絡む追突事故をおこしたことがあるんですね。

この人自身も怪我をし、その後包帯だらけのかっこうで被害者にお詫びに行ったそうです。

そこでみんなから同情されたそうで、それを嬉しそうに語っていました。

そう、幼い魂の人というのは、そういうところがあるのですよ。


S被告は更に、自分には子供がいるので、刑期は短い方が・・・などと語っていましたが、人様の子供を殺しておいて、そんなことが言えるなんて・・・神経を疑ってしまいます。


交通事故は確かに不運な場合もあります。

しかしその後の対応で、その人の魂が見え隠れするものです・

事故後、出会い系サイトで異性を求め、その痴話喧嘩のようなことを被害者遺族の前で持ち出し、裁判を長引かせる・・・本当に未熟な魂の人です。


でもね、この件はマスコミのある種の意図を感じるのですよ。

池袋でもひどい交通事故があり、加害者の高齢男性は自分を「高級国民」だと豪語した件がありましたよね。

これも大津の件にひけを取らない酷さなのですが、大津ほどマスコミは騒がない気がするのです。


妻と幼稚園児の子供を亡くされた男性は、加害者から「反省の気持ちが感じられない」と言っていましたが、自ら「高級国民」なんて言う人ですからね。

そうやって今まで生きてきたんでしょうね。

でも。

もうすぐ行く世界では、それは通用しませんから。



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


読んでいただき、ありがとうございます。

セッションのお申込み、お問い合わせは、こちらをご覧ください。

応援クリックお忘れの方は、ぜひぜひお願い致しますm(__)m
(1端末につき、1日1クリックのみ反映されます)       

 人気ブログランキング


さんきゅ~べり~マサムネ★


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



リア

スピリチュアルカウンセラーの、リア(♀)です。

現在主に、電話、メールで霊視鑑定をしております。

お申込み方法、規約の確認などはこちらをご覧ください。

メールアドレスは
le39391818『アッと』yahoo.co.jp
(『アッと』は半角@に直してください)


正式なご依頼以外の、霊感や専門知識を必要とするお問い合わせはご遠慮ください。


記事に関するご質問は、その内容により、直接お返事をメールするか、記事として取り上げるか、あるいは保留とさせていただく場合もございます。

特に個人的な問題に関することは、正式なセッションをご利用いただきますよう、お願い致します。


ブログでは、スピリチュアルな話を中心に、くっだらない日常のアレコレを綴っていきたいと思っています。
(現在、コメント欄は閉じていますので、ご意見、ご感想などは、メールでお願い致します)


掲載されている記事、写真などの無断転用、転載などはご遠慮ください。

また当サイトはリンクフリーですが、一言いただけると助かります。


よろしくお願い致します。