FC2ブログ

時間帯による変化

スピリチュアル
08 /03 2021
ご訪問いただき、ありがとうございます。

セッションのお申込み、お問い合わせは、「ご案内」をお読みください。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥

ここのところ、天気は不安定ですが、空はめっちゃキレイ!

毎日のように、似たような夏の空の写真を撮ってるリアさんに、応援クリックお願いしますm(__)m

人気ブログランキング  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルカウンセリングへにほんブログ村
いつもありがとうございますm(__)m

202108031225296db.jpeg


時間帯による変化


まだ引越す前ですが、隣が夜中までドタバタしていて、堪らず車で家を出た事があったのですね。

コンビニなどウロウロしましたが、どこも落ち着かず、結局公園の傍に停めて動画など観ていました。

そして気がついたら、深夜になっていたのですが、ちょうど1時になった頃のこと。

唐突に、周囲が変わったのですよ。

その変わり方は、言葉では上手く表現出来ないのですが、…あえて言えば、空気が重く、暗くなったように感じたのです。

更に妙な気配というか、不気味な胸騒ぎがして、居ても立っても居られず、私はそそくさと車を走らせ、家路についたのです。

うーん、もしかしたら良くない霊でもいたのかも知れませんが…でもそういう感じでもないのですよね…。

おそらくね、純粋に、時間的なもののように思うのです。


以前、霊感の強い友達が話していたのですが、眠れない夜、朝日が登ると、その光に安心して眠ってしまう、と。

それは何となく分かるのですよ。

多分朝、お昼頃までは、空気が軽く、清らかで、そして安心感があるのですよね。

なのでその時間帯は、実際犯罪なども少ないらしいです。

もちろん明るいから身元がバレやすいなど、現実的な理由もあるでしょうけれど、でもそれだけじゃないような気がするのです。

清浄な空気の中で、邪な行動は取りにくいみたいな、不思議なブレーキがかかるように思うのですよ。

それは生きている人間だけでなく、この世を彷徨う魂もそうで、なので午前中の霊現象は、とても少ないのです。

よくお墓参りは午前中に、と言いますが、それは確かにその通りで、良くない霊を刺激しないためにも、お昼頃までには墓地を後にするのが良いでしょう。

そんな風に、一日のうちでも時間帯によって、様々に変化するものなのです。


それで、ですね、この前の深夜の出来事を振り返って思うのですが、人はなるべく、深夜0時頃までには、家にいた方が良いように感じるのですよ。

もちろん、お仕事によっては難しいでしょうが、その場合は守護霊様に、守って下さるようよくお願いして、また特に危険な病院の夜勤などは、塩を持ち歩くと良いように感じます。


そういえばイチロー氏が、女子高生の恋愛相談に答えて、こう言っていました。

「彼が好きかどうかは、朝考えると良い。

夜はテンションがおかしくなっているから」

あー、それはそうかもなあと思いましたね。

そんな風に、時間帯による変化を、上手に使っていければ良いですね。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥

読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーサイト



どうせお前こんなん好きなんやろ?

スピリチュアル
08 /02 2021
ご訪問いただき、ありがとうございます。

セッションのお申込み、お問い合わせは、「ご案内」をお読みください。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥

引越しのドタバタで、食事はついドライブスルーみたいな簡単なものになりがちなのですが、それでヤバいことを知ってしまいました…。

ケンタッキーでランチメニューがあるのですよ!

これがまたボリュームという面でも、お値段という意味でもナイス!

なぜヤバいかは…リアさんのウエストを想像してやって下さい…ということで、応援クリックお願いしますm(__)m

人気ブログランキング  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルカウンセリングへにほんブログ村
いつもありがとうございますm(__)m

202108020902526fe.jpeg


どうせお前こんなん好きなんやろ?

引越しの荷造りをしていて、以前の知り合いから送られてきたプレゼントが何点も出てきました。

よくこのブログにも登場する、幼い魂の代表みたいな人からなのですが、この贈り物、結局10年近く、使うことはもちろん、思い出すこともなかったのですよね。

そして最後は、文字通り「お荷物」となったのです。

まあ実際、人に喜んでもらう物品を贈ることは、とても難しいですよね。

最近では出産祝いに、オムツのケーキを作ったりするそうですが、そういう明らかに相手が使うようなものなら良いですけど、普通なかなか上手なセレクトが出来ないものです。

そういうズレ?みたいなものを利用したのが、ガキ使の「どうせお前こんなん好きなんやろ?選手権」という企画で、あるタレントの好きそうなものを、ガキ使レギュラーが選んできて、その評価を争うというもの。

ホント結構、人の好きなもの、欲しいものって分からないものだと感じます。


モノだけではありません。

自分では親切のつもりでも、ありがた迷惑なんてことも、大いにあり得ます。

言葉ひとつだってそうです。

励ますつもりで放った言葉が、相手を傷つけて逆効果、なんてこともあるのです。


何度も書いてますが、私は子供の頃、家庭でも学校でも、カーストの最下層にいました。

そうすると、かわいそうな私に、手を差し伸べる人もいましたし、また私自身も、自分では打つ手のない子供時代でしたから、他者からの救いを求めていました。

しかし正直、よく思いましたよ、ズレている人の、なんと多いことか。

めっちゃ親切にしてくれているようで、実は自分の良い人アピールが目的だったり。

姉の友達が、私にも目をかけてくれていても、チラホラ見え隠れするメッセージは「お姉さんに迷惑をかけないでね」だったり。

また私の低級霊の母なんかは、人前では愛情深い母親を、大袈裟に演じるけれど、家に帰れば私と目も合わせなかったり。

そうやって「施しの裏」を見てきたからか、私はどこか斜に構えているのかも知れません。


しかしやはり霊格の低い者ほど、ズレを大きく感じますね。

つまりこちらの欲することと、与えてくれるモノの差が大きいのです。

霊格の低い者は基本、自分のことしか考えてないので、相手が何を求めているのか分からないのですよ。

そして自分の思い込みで、つまり、どうせお前こんなん好きなんやろ?ということで、人にモノや行為や言葉を送ってしまうのです。

更に彼らが厄介なのは、自分の施しを過大評価することですね。

こんなにしてやったと、恩着せがましいわけです。

母なども、育ててやったことを、殊更に話題に出して、親孝行とか親不孝とかをよく語っていました。

死なない程度に世話するだけで、気分次第で憂さ晴らしの道具にして、子育てで最も必要な愛情のカケラも与えなかったくせに。

子供に対してはその低級霊っぷりがあからさまでしたが、大人同士だとまだ一応オブラートには包んでいるようでしたけど、しかし、ほら私って親切でしょ!と言わんばかりなのは、子供心に恥ずかしかったですね。

自己顕示欲丸出しで、絵に描いたような「親切の押し売り」でした。

そう、霊格の低い人の行為、言葉、贈り物などは、それが本人的には一応善意だとしても、大抵ただの押し売り、押し付けでしかないのですよ。

本当に欲しいものはくれないのですから。

でもそれでいて、思った通りの反応がないと、あんなにしてやったのに裏切られた、みたいに言うのですよね。

被害者ヅラしてね。


でも高級霊だって、本当に相手の望むことを、ちゃんと正確に分かるわけではありません。

だけど彼らは、分からないことが分かっているのですよ。

だから押し付けがましいことや、恩着せがましいことは、極力しないのです。


ある常連さんの娘さんは高級霊なのですが、彼女は知り合いの娘さんと、中学で同じクラスになったのですね。

でもその高級霊の娘さんは、とても陽気なタイプなのに対して、知り合いの娘さんはおとなしい子なのだそう。

なので高級霊の娘さんは、お母さんに言ったそうです。

「いきなり私の(陽気な)グループに入れたら、迷惑だと思う」

つまり遠慮?して、無理に引っ張り込まないと決めたようなのですよ。

これが霊格の低い者だったら、状況によっては、これ見よがしに親しくするかも知れませんね。

そして仲間にしてやったんだ、という態度を取るかも知れません。

もし相手がグループに馴染めなくても、こんなに私が親切にしてやったのに、と、相手が悪いということにしてしまうでしょう。

また霊格の低い者は、自分のキャラが正しいと信じていることが多いので、明るい私たちに従えば良いのだと思い込んでいたりします。

それを拒んだら、悪を成敗するような形で、いじめに走るかも知れませんね。

母が私を、悪い子として虐待したように。


つまりね、結局やはり謙虚さが大切だと思うのですよ。

本当にこれは相手が望んでいることなのか、本当に自分にはそれが分かるのか、という風に。


話は戻りますが、たくさん贈り物をして来た幼い魂の知り合いは、当時言いました。

「良いものを贈りますね。

きっと喜んでもらえると思います」

悪気はないのは、重々承知していますし、感謝しなければいけないのも分かっています。

分かっているから、困ってしまったのですよ。

せめて燃えるゴミに出せるモノにしてほしかった^^;


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥

読んでいただき、ありがとうございました。

あなたは完璧ですか?

スピリチュアル
08 /01 2021
ご訪問いただき、ありがとうございます。

セッションのお申込み、お問い合わせは、「ご案内」をお読みください。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥

長いお休みをいただきましたが、8月なんて遥か雲の彼方だと思っていたのに、あらもうなっちゃった?これって子供の頃の夏休みの終わりと一緒じゃね?と思ったリアさんに、応援クリックお願いしますm(__)m

人気ブログランキング  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルカウンセリングへにほんブログ村
いつもありがとうございますm(__)m

20210801114554ec5.jpeg



あなたは完璧ですか?


しかしホント私は引越しが多い人生で、この仕事始めてからも、もう3回目…しんどいわあ^^;

家屋や環境では、2回目の小さい一軒家が一番良かったかな。

覚えておられるお客様もいらっしゃると思いますが、ホントちっこい家でしたけど、私には充分でした。

大家さんの都合で、わずか2年で出ることになりましたが。

でもそこだって、色々難点はあったのですよ。

例えば目の前の駐車場は使えず、道路の向こうの、荒地のようなとこに車停めたり。

玄関出ると、農作業をしている大家さんと、しょっちゅう目が合ったり^^;

バスが通ると揺れたり。

何よりムカデが出たり!

色々ありましたが、でも合格な家でした。


家もそうですが、職場も似たようなものだと思うのですよ。

やりがいのある仕事だけれど、お給料が安かったり。

逆にあまり好きではない職種でも、それなりにお金になるので、やめられなかったり。

あるいは人が憧れるような職業なので、名前だけで満足していたり。

嫌な先輩はいるけど、上司が良い人なので我慢出来たり。


人もそうです。

特にパートナーを選ぶ際は、理想と現実に悩むことも多いですよね。

でも結局はどこかで妥協というか、我慢ポイントは絶対出て来るハズなのです。


つまり家であれ仕事であれパートナーであれ、完璧ということはありません。

必ずどこかで、気になるシミが出てくるものです。

でもその場所や大きさによって、自分的に許せるかどうかが決まって来るものです。


私が思うに、やはり霊格の高い人ほど、寛容と言うか、許せるものが多いように感じます。

更に彼らは謙虚ですから、「シミを気にする自分も悪い」みたいに考えたりも出来るものなのです。

なので不平不満が少なく、何とか譲歩して、様々な環境に馴染んで行くものです。


逆に霊格の低い者ほど、不平不満が多く、なんだかんだと文句を言いながら生活しているものです。

しかも彼らが嫌なのは、自分の狭量を棚に上げ、自分以外の誰かのせいにしてしまうことです。

人のせいに出来ないことは、運のせいにしたりね。

また高級霊は、自分で何とか出来ることは、労を惜しまず努力出来ますが、霊格の低い者はそういうことも苦手です。

なので側から見ると、文句ばかり言って努力しない人、という印象なのですよ。


あと、これは一般的な霊格の人にも見られることですが、理想を追いすぎて、自分も周囲も追い込んでしまう、というタイプです。

いい加減な妥協はしないという意味では、真面目とも言えますが、しかし完璧などない、ということが分かっていないのですよ。

更に理想を周囲にも押し付けがちで、例えば何歳までに子供を何人産んで、何歳までにマイホームを建てて…みたいなことだと、家族にも負担を強いることになりますよね。

でもそれが正しいと信じて、頑なになって、少しでも外れると、大騒ぎしたりね。

こういうタイプの人は、パートナーにもパートナーの理想があることや、また子宝などは神の領域ということが分かってないのですよね。

つまりとてもあつかましいのです。


この世を生きている限り、完璧な環境などありません。

それがどこかで分かっているのが、魂の知恵の高い、高級霊なのです。

諦めるとか、妥協すると言ったら聞こえは悪いですし、理想を追うことも素晴らしいことだとは思います。

しかしまずは、今ある幸福に感謝することです。

そして完璧を求めず、7割、8割のところで満足することです。

それが自分も周囲も幸福にする近道だと思います。


だいたい、理想や完璧に囚われる前に、まずはご自身を思い浮かべてみてください。

あなたは完璧ですか?

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥

読んでいただき、ありがとうございました。

リア

スピリチュアルカウンセラーの、リア(♀)です。

現在主に、電話、メールで霊視鑑定をしております。

お申込み方法、規約の確認などはこちらをご覧ください。

メールアドレスは
le39391818『アッと』yahoo.co.jp
(『アッと』は半角@に直してください)


正式なご依頼以外の、霊感や専門知識を必要とするお問い合わせはご遠慮ください。


記事に関するご質問は、その内容により、直接お返事をメールするか、記事として取り上げるか、あるいは保留とさせていただく場合もございます。

特に個人的な問題に関することは、正式なセッションをご利用いただきますよう、お願い致します。


ブログでは、スピリチュアルな話を中心に、くっだらない日常のアレコレを綴っていきたいと思っています。
(現在、コメント欄は閉じていますので、ご意見、ご感想などは、メールでお願い致します)


掲載されている記事、写真などの無断転用、転載などはご遠慮ください。

また当サイトはリンクフリーですが、一言いただけると助かります。


よろしくお願い致します(*´∀`)